「片付けて、断捨離して荷物減らしたはずなのに、部屋の中が、あまり変わってないようにみえるのは、何故ですか。」

という質問をいただきました!

レッスンやコンサルはしていないので、正式な回答はできないのですが、(いくつも回答は思いつくのですが)ひとつ回答します!

「お片付け法や学び方が自分に合っていなかった」

これが挙げられるかなと思います。

お片付けの方法はひとつではありません!

レッスンに来られる方は、「片付けは同じだ」と思ってらっしゃる方も多いです。

片付け方法は、たくさーん!存在します。お料理のレシピが存在するみたいにたくさん。

学ぶ方法も、今はたくさん存在しますよね!「本で学ぶ」、「認定講座で学ぶ」、「プロに直接レッスンを受ける」、「オンラインで学ぶ」等、、、あります。

「本で学ぶ」代表で言えば、

やましたひでこさんの 断捨離

こんまりさんの 人生がときめく片づけの魔法

小松易さんの たった1分で人生が変わる 片づけの習慣

などが有名です。

「認定講座で学ぶ方法」であれば、私の所属するハウスキーピング協会発行の認定講座が全国で開催されています。

基礎をしっかりと学びたければ、こちらを受講されてもよいかもしれません。

あとは、別の協会ですが、ライフオーガナイザーというアメリカ発祥のお片付けの手法もあります。

ただこれらの認定資格も、認定講師によって、伝え方は違いがあると思います。(人間なので、合う合わないがありますよね)

なので、なるべく自分の感覚に近い認定講師から学ばれるとよいのではないかなと思います。

「プロから直接学ぶ方法」があります。「整理収納アドバイザー1級」などの資格を持っていると、お片づけのプロとして仕事をすることができます。(資格もたくさんあります!)

私は、どの方法で学んだかというと、6年前の整理収納アドバイザー2級認定講座が始まりです。当時は、長崎では学べなかったので、博多まで勉強しに行きました。(なつかしい!)

それから、片付けの魅力に取り憑かれ!!整理収納アドバイザー1級を受験し、5年前に整理収納アドバイザー1級を取得しました。

私の場合、認定資格を取ったからと言って、すぐに片付けれるようにはなりませんでした。何十冊も片付け系の本、ビジネス書、メンタル系の本、自己啓発本も読み漁りましたし、様々収納用品も何百個も買って実際に研究しました。

その他、片付け系の認定講座も東京、大阪とたくさん受講しました。整理収納教育士、住宅スペシャリスト、写真整理アドバイザー上級、スキャンスナップパートナー、在学中の整理収納アカデミアと、、、まだまだ学び続けています。

あと、マザーズコーチングでコーチングも学んでいますし、マインド系の講座も2本、半年かけてオンラインで学びました。

講座は全て、うん万単位のものばかりなので、、、今までいくらつぎ込んだのか計算したくないですね(笑)

そうして、学び、実践して、今年で、片付け一筋6年目です。

本当に布切れひとつ片付けれなかった私が!よく頑張ったなぁと、我ながら思います(笑)

 

整理収納の基本メソッドに加え、私の6年の片付け研究を要点だけに絞ったオリジナル講座が「暮らしと人生を整える、整理収納ベーシックレッスン」です。

より実践的に、お片付けスキルを身に付けたい方は、「 暮らしと人生を整える、整理収納サービス」です。お客様にしっかりとヒアリングし、お客様に合わせた方法をご提案します。

ご家庭の数だけ、お片付けの悩みがあり、その人に合った片付け法が存在します。

美容師さんやパーソナルトレーナーを選ぶように、片付けもアウトソーシングの時代です。

自分に合った整理収納アドバイザーに合うことは、お片付けの近道です!

参考になれば幸いです。

 

↓やすよの整理収納アドバイザーになった経緯を詳しく。こちらも合わせてどうぞ!

タグ: 私が整理収納を仕事にする理由

episode1:「片付け」で人生が輝き出す

episode2:整理収納アドバイザーになる!

episode3:人生で一番大きな買い物、家を手放す時

episode4:再び長崎へ。片付いた先に見えたもの

episode5:幸せになる勇気~母親が幸せであること~