こんにちは♪育児・家事・仕事,全てを頑張る貴女を整理収納で応援!「暮らしと人生を整える、やすよのお片付け教室」のやすよです(๑’ᴗ’๑)

南島原市すこやか子育て講演会「鏡の中のぼく@」.マザーズーチングスクール代表・馬場コーチの講演会に参加してきました。

マザーズコーチングとは?

人間の脳は、5歳~6歳頃までに大人の90% 程度まで大きくなり、0歳からその頃までの経験によって「思考パターン」の95% が決まるとわかっています。
また、ハーバード大学育児研究センターによると、こどもの将来の学業成績やコミュニケーション能力の違いは、0歳~6歳の間に、「大人とどんな関わりをしたか?」 で決まると言われています。
このように、才能や学歴、そしてキャリアを活かす鍵となるコミュニケーション能力の土台は、幼少期の頃にほとんど決まってしまうのが現実です。
そしてその時期に、関わる時間がとても長く、また誰よりも影響力の強い存在は、お母さんです。
マザーズコーチングスクールでは、こどもの将来のコミュニケーション能力の土台となる、重要な4つの要素を育てることを目的とした、お母さんのためのスクールです。
お母さんが、こどもとどのようなコミュニケーションをはかるかで、将来のこどもの能力が大きく変わってきます。子育ての質は、母と子のコミュニケーションの質で決まると言っても、過言ではありません。
引用元:マザーズコーチングスクールHP

馬場コーチ作の絵本「鏡の中のぼく」を通して

◯孤独の正体とはなにか?

◯孤独の対処法

◯子供に孤独を植え付けない声かけとは?

◯コミュニケーション力を高めるために、まずやるべきこと

etcについて、しっかり学ぶことができました。

これらが無料で聴けるなんて!南島原やばすぎでしょう!

南島原市教育委員会様、馬場コーチ、児玉コーチはじめマザーズティーチャーの皆様、本当にありがとうございました\(^^)/

私が整理収納を通して伝えたいことの一つに、<多様性>があります。

それには、コーチングが欠かせません。

整理収納×マザーズコーチング!学びは尽きない〜\(^^)/

帰りに、娘と息子と梨狩りに♡

往復4時間のドライブ!

音声教材を聴きながらだと単なる移動ではなく学び時間に変わる。

\思考を変えれば、世界は変わる/

良いも悪いもないぞ。全ての出会いに感謝して。

今日も充実!お疲れ様でしたー♬