こんにちは♪長崎市整理収納アドバイザーのやすよです(๑’ᴗ’๑)

皆さんミニマリストという概念はご存知ですか?ミニマリストとは「ものをなるべく持たない主義」に人達をさします。

昨今ミニマリストという言葉が浸透してきました。

整理収納アドバイザーになって4年。現在は、当時の3分の1のモノで生活しています。※私が整理収納アドバイザーになった経緯は、episode1:「片付け」で人生が輝き出すを参照くださいm(._.)m

ミニマリストには程遠い我が家ですが、なるべく減らそうと心がけています。

今日は、我が家のミニマムに暮らす秘訣を一つご紹介したいと思います。

ミニマムの秘訣1:家族とシェアする!

家族でシェアできる、と言うことは、3つ4つ必要なものが、1つで良くなったりするということです。

ミニマムに暮らすコツは、ものをやたらに増やさないことです。

例えば、我が家でシェアしているものは、

前回ご紹介したネックウォーマー・マフラー・帽子(パパ→ママ、コドモ、ママ→コドモ)

時計・チプカシ(パパ→ママ、コドモ)

[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダードアナログウォッチ ブラック×ゴールド 海外モデル 国内メーカー保証付き MQ-24-1B2LJF

CASIO MQ-24-7B2LLJF Men’s Analog Watch

バック(ムスメ→ママ)

ウエストポーチ(パパ→ムスメ)などあります。

シェアするモノを選ぶポイントですが、

  1. 「シンプル」
  2. 「ユニセックス(男女兼用)」
  3. 「家族と相談して購入する」

です。

「シンプル」
できるだけシンプルなものの方が、汎用性が高く、使い方を限定しません。これは、収納道具においても言えることです。

「ユニセックス」
男女兼用になりそうなものを選ぶようにしています。オススメは、山ブランドです。ノースフェイスやモンベル、パタゴニアなど。少々値段がするので、それこそ長女が着たら、長男が着れるようなものを選びます。これは好みの問題もあるので、意見が一致すれば取り入れてみてください。色は、黒・紺・白・赤だと、男女問わず着れます。

超愛用しているモンベルのダウン。これはメンズです。だから、主人も着れます。

これの長袖も主人が愛用中。私も使えます。

夫婦の場合は、サイズも好みも合う場合ですね!

「家族と相談して購入する」
いくらモノを増やしたくないからといって、子供や主人の意見を無視するわけにはいきません。使わなかったら意味がないので(つд⊂)必ず家族に確認して、話し合った上で取り入れるのが、上手くいく秘訣です。うちの長女はシンプルなものが好きなので、共用が実現しているというのもあります。親の姿を見て子は育つので、娘が私によっている可能性もありますが・・・

  1. 「シンプル」
  2. 「ユニセックス(男女兼用)」
  3. 「家族と相談して購入する」

何かモノを買う前に、夫婦でシェアできるものはないか?兄弟でシェアできるものはないか?という視点を持ってみましょう。

でも、自分の好きは大事!シンプルミニマムを目指すあまりに、家族に自分の好きを押し付けすぎないように、気をつけましょう♪(私もやりがちです 汗)無理はしないように、楽しく!家族でシェア!

参考になれば幸いです!