こんにちは♪長崎市整理収納アドバイザーのやすよです(๑’ᴗ’๑)

毎日寒いですね〜寒いと動きたくないですよね!!この時期は、年末年始のイベント、初売りやら、ものの出入りも激しく、散らかりやすい時期でもあります。

寒いと、動きたくないし、さらに片付かないですね(-.-;)y-~~~

魔法みたいにエイっと元に戻ってくれたらいいのですが^^;人工知能で先々はなると予想しますけど、今のところはないです!(笑)

先日、継続レッスンの生徒様から「やすよさんちの寒さ対策を教えて下さい」と質問がありましたので、我が家の寒さ対策をシェアしたいと思います!

寒さ対策は、「身体を温める」か、「室内を温める」とありますよね(๑’ᴗ’๑)

今回は、「身体を温める、温活」について!と、知らずにしてしまっている「心のブロック」についてのお話しです。

ホッカイロと心のブロック?ん?

実は、心のブロックや思い込みで、片付けが進まなかったり、物が捨てれなかったりがあるんですよね☾ ♛ ◡ ♛ ☽モノが捨てられない方、最後までご覧下さいね。

始めた温活その①は、貼るホッカイロ!です。

健康に超詳しいお友達から、おへそを温めた方がいいと聞いて、始めました。

めっちゃあったかいでーす!やすよは、PC作業で肩こり持ちなので、きつい時は首や腰にも貼ってます。

今まで、ホッカイロを貼るは「もったいない!」って思ってました。「ホッカイロに頼ってしまったらもう一緒手放せないのではないか?」とか、「子供は寒くないのかな?自分だけホッカイロして贅沢?」とか…勝手に「そうしてはいけない」て、、、、そう、これが「心のブロック」なんですよ!!

この「心のブロック」について、一つづつ考えてみました!

(ブロック中)ホッカイロを貼るは「もったいない!」って思ってました。

(解除後)でも、よく考えたら、ホッカイロって今は100均で5個100円。薬局で買っても10個で200円とか。つまり1回20円。1ヶ月で600円程度!そういえば、小学生時代、やすよんちは裕福じゃなかったので、ホッカイロってお金持ちの子が持ってるイメージだったのが贅沢品って刷り込まれてたのかも!何十年前の感覚を引きずっていたんだろう、今はもう平成30年だぜ(笑)

(ブロック中)「ホッカイロに頼ってしまったらもう一緒手放せないのではないか?」

(解除後)もう自分が若くないってこと自覚しないと!30過ぎてから冷えがひどい(笑)去年は、しもやけとかできちゃって(涙)足も痺れやすくなって、だから転倒したしwもう何かに頼るしかないってことですよね。スマホとかにはガンガン頼ってるのに、ホッカイロには頼らないってなんなんだw

(ブロック中)「子供は寒くないのかな?自分だけカイロして贅沢じゃない?」

(解除後)子供って、大人より体温高い。子供は薄着の方が免疫力上がって健康に良いって言うから本人が寒くないなら大丈夫!それに、もう子供は喋れるから、寒い時は寒いって言うし、自分で洋服一枚足すよ。寒さのせいで、仕事や生活のパフォーマンスも悪くなるし、これで病気したら、贅沢やもったいないどころの話じゃなくなる!

 

いかがでしたか?この知らずにやってる「ブロック」が、実は整理を妨げていたりするんですよね。

この「ブロック」を外すには、視点を変えてみる!転換していく!というのが大切なんです(๑’ᴗ’๑)

さらに言うと、寒くなったらあったかいコートやセーターが欲しいなぁとか、つい「モノを買おう」としてしまうんですけど、ホッカイロのおかげで、冬物の衣類も追加しなくてよくなりました!

セーターを買う手間とお金と収納スペースの節約にもなってるから、きちんと、還元されてるんですよね。

モデルさんとかオシャレさんも、薄着でも平気なのは、ホッカイロ活用してるから、というのは有名な話ですよね。プロが使ってるんなら使わない手はないです。

ちなみに収納場所ですが、ゴミ箱の近くに収納しています!

開封後のビニール紙ががすぐ捨てれますからね!

あなたが普段の生活で、不便だな、こうなったら良いなと思うことにブロックや思い込みが含まれていませんか?

ちょっと視点を変えてみる、考えてみる、それでも思いつかない時は、自分以外の人に聞いてみると、「あ!」と思うことがありますよ。

メニュー名を変更した「やすよの整理収納ベーシックレッスン@cafe」では、お片付けにお悩みの方が集まります。自分の視点を変えるきっかけにもなりますので、どうぞお気軽にご参加下さいね♪

自分は片付けができても、家族ができなくて困っています、という方のご参加もあります。元片付けが苦手な私が両方の視点からお伝えするので、ご家族にも片付け方を教えやすくなると思います。1人で悩まずに、ご相談下さいね(๑’ᴗ’๑)

最後までご覧いただきありがとうございましたー!

スポンサーリンク