こんにちは♪長崎市整理収納アドバイザーのやすよです(๑’ᴗ’๑)
「みんなで家事片付けをもっと楽に、楽しく」をコンセプトに「ママだけが頑張らない家の仕組み作り」について、ご提案をしています( •́◡͂•̀)

日曜日は、諫早市の先輩・整理収納アドバイザー作下講師とのコラボセミナーでした。

「片付けで、夢を叶える部屋作り」

当初6組のお申込みがありましたが、病欠などで3組のご参加でのレッスンでした(′ᴗ‵)

今回は、諫早市男女共同参画推進センター主催の

父子チャレンジ〜どんぶり!ぎょうざ!片付け!3つの挑戦〜

のお片づけ部門を担当いたしました。

 

貴重なお休みの日曜日、親子で片付けを学びに来るなんて・・・

スンバラシイお父様に違いない!!!と思っていましたが・・・(うちの旦那は絶対来ないw)

やっぱりお子様のことをとっても愛してらっしゃる、優しくて素晴らしいお父様たちでした♡

 

前半は作下講師の片付けレッスン!

わかりやすい言葉での解説、子供達もすっと覚えたれたと思います。

ノートにびっしりメモをとってくれた男の子もいましたˆ̑‵̮ˆ̑嬉しいです

 

ワークは、文房具のお片付けワークを実際に体験していただきました。

三者三様の選び方、分け方、収納の方法!

予想していた以上にみんな上手にお片づけができました(ˊo̴̶̷̤⌄o̴̶̷̤ˋ)

お父様方もお子様の成長を感じていただけたのではないでしょうか。

 

後半は、「かぞくの夢マップ」というワークを私が担当しました。

「みんなで家事片付けをもっと楽に、楽しく」をコンセプトに掲げている私だからこそ伝えたいこと。

家族みんなが住むお家のお片付けは、スキルだけでは解決しないということ。

大事なのはコミニケーションなのです。

整理収納を学んで、私は片付けはできるようになったけど、家族に自分の片付けを押し付けてしまっていた時期がありました。

どうして正しい方法なのに?

どうしてみんなやってくれないの?

これは、元々お片付けができる人、お片づけができるようになった人が陥りやすい問題です。

一人で住んでるわけじゃなく、家族みんなで住むお家。

互いに認め合って、譲り合って、家族みんなが納得のいく住まいというものは出来上がります。

 

×片付け×コミニケーション

これらを楽しく子供達に伝えれないだろうか?と考えて

ツール化したものが「かぞくの夢マップ」です。

↑我が家のゆめマップです。

作成にはいくつかルールがあります。

ご参加いただいたご家族のマップは個人的な要素が含まれる為お見せできないのですが、とっても家族それぞれのいいマップが出来上がっていました!!

子供達も1時間集中して楽しんで、作ってくれました( ღ’ᴗ’ღ )

↑帰りに、女の子からこんなプレゼントを。嬉しいです(⑅˃◡˂⑅)大切に手帳に挟んでいます。

 

今回作下講師と「片付けで、夢を叶える部屋作り」という壮大なテーマを掲げて!

お父様とお子様に片付けに興味を持ってもらいたい!という想いから、8月から何度も練り直し、完成しました。

せっかくお休みの日にお父様に来ていただくのだから、楽しくて、意義のあるものにしたかった。

改善点も見つかったことだし、次の講座の向けてまた頑張ります。ご参加頂きありがとうございました!

 

作下先輩とご一緒にお仕事ができて、とっても勉強になりました!実直で話しやすくて、仕事のことも色々相談も乗ってもらいました。

現場主義、尊敬する、プロの整理収納アドバイザーです(´◡`♥)

そんな作下講師が12月に長崎で「整理収納アドバイザー2級認定講座」を開催されます。

1日で資格が取得できるチャンス!!

【12/9長崎市】1日で取得!整理収納アドバイザー2級認定講座のお知らせ

↑作下講師は長崎県で唯一の2級認定講師。整理収納の資格取得にご興味のあられる方はぜひ!

 

ウィジェットに広告コードを貼り付ける必要があります。