こんにちは。整理収納アドバイザーのやすよです。

 

今日は私の取得した整理収納アドバイザーについて、

ご紹介したいと思います。

整理収納アドバイザーとは

NPO法人ハウスキーピングの認定資格である

『整理収納アドバイザー1級』を取得し、

企業や個人に対して整理収納に関する啓発・指導・コンサルティング等を行う、

整理と収納のプロフェショナルです。

 NPO法人ハウスキーピング協会とは

様々な家事能力の育成を行うために2003年に

設立されたNPO法人です。

家事の専門人材の育成、その能力が社会的に活かせる家事代行などの職域を開発すること、

家事労働の経済的価値を高め、主婦の仕事が再評価されることを目指しています。

(※整理収納のきほん すっきり暮らそうノート抜粋)

私は2013年に整理収納アドバイザー2級認定講座を受講、

2014年に整理収納アドバイザー1級に合格しました。

 

私は、『家事労働の経済的価値を高める』という協会の方針に共感しています。

国の方針により、これからますます、

女性の社会進出が進むと言われています。

仕事、家事、育児…と

核家族化、超高齢化社会、介護問題もあり、

女性の負担はさらに増えることが予想されます。

 

男性の家事協力も、もちろん必要ですが、

男性は男性で、仕事の負担が変わるわけではないですし、

やり方がわからない場合も多く、

なかなか進まないのが実情です。

 

時間に追われ、経済に追われ、心も奪われ、

生活の基盤である<家>が機能不全に陥っている。

 

震災以降、私達は、本当に大切なことに気づき始めています。

せっかく先人たちが築いてくれた豊かな日本で

幸せに暮らしたい、

子供達に明るい未来を繋ぎたい…

 

私においては、

朝から晩まで働き、家事育児をこなし

一生懸命に生きた母を見て育ち、

自分が母親になって気づいたこと

(※私が整理収納アドバイザーになったワケ、幸せになる勇気 参照)

も重なり、

私が何かできることはないか?

と、その想いは強くなりました。

やはり、私のできることは、

学んだ整理収納を広く普及させること。

 

各ご家庭に合わせた、片付く仕組みを構築し、

家事の効率化、負担を軽減を目指し、

それぞれの『理想の暮らし』へ導く

お手伝いをしたいと思っております。

 

 

さて、具体的な活動ですが、

整理収納アドバイザーの活動紹介

1・整理収納に関する講演やセミナーを行います。

2・個人宅や企業からの依頼を受けて、整理収納に関するコンサルティングを行います。

3・ご希望に応じて、実際の作業&収納作業を一緒にお手伝いします。

(※整理収納のきほん すっきり暮らそうノート抜粋)

主には、上記の3つです。

数年前に比べて、ご活躍されている先輩方も増え、

随分と世間に認知が上がってきたと思いますが…

もっと気軽に利用できるようになるといいですね。

頑張ります。

 

整理収納アドバイザーについては、

協会公式ホームページにも詳しく記載がありますので

資格に興味があられる方は、公式ホームページをご覧下さい☺️

ハウスキーピング協会

 

私も、先輩方の続け!と、

育児とのバランスを取りながら、開業に向け準備中です。

 

最後までご覧いただきありがとうございました😌

 

⇩Instagramにて、日々のつぶやきなど更新中です。

⇩ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ