こんばんは。
長崎の整理収納アドバイザーの《やすよ》です。

お正月休みは、久々に子供を主人にお願いして、博多へ行ってきました。
美容関係の仕事をしている友人と岩田屋へ。

彼女と美容部員さんとのアドバイスを元に、久々に化粧品を新調しました。

アディクション、噂通り、めっちゃよかったです!

百貨店のコスメは本当久々、

子なしでくること自体、奇跡的。

しばらくこんな場所とも縁遠くなっていました。

で、つい奮発しました٩( ᐛ )و

チーク、ハイライト、眉描き、眉ブラシ、眉マスカラ、リキッド、口紅と計7点プラス。

せっかく買った化粧品大切にワクワクで使いたい✨

そこで、〈化粧品の収納〉の見直しです。

before↓

私は必ず、洗面台で化粧するので、

洗面台横のキャビネットの一番上の引き出しに〈化粧品〉と

〈ヘアブラシ、ヘアアクセ、娘の含〉収納しています。

最近ごちゃつくし、使いづらくなったきたのもある。

今のものでは深さが足りない。

そういえば、アディクションでいただいた紙袋。

とっても可愛かったので取って置きました。

使わないのは、勿体無い!

これを収納にしちゃいます。
引き出しからはみ出る分は内側に曲げ、

両面テープで高さを揃えます。

リボンは可愛かったので、あえて残します。
この中に、一軍の化粧品&道具を!

 

after↓

うん、ぴったり∩^ω^∩

他のモノも配置を見直しました。
リボンを残したおかげで、
たまーに、リビングで化粧したいときは

リボンの持ち手を持てば、

さっと取り出せ移動できます♬

 

 

紙袋収納のメリットは

①お金がかからない

②汚れたら取り替えれる

③高さをカスタマイズできる

 
私は、お客様宅でも、〈紙袋での収納〉をおすすめしています。

一旦、紙袋で作った収納で仮置きで生活していただき、
その場所とサイズでご納得いただき、

それから、

そこにぴったりの収納道具を買うようにおすすめしています(^-^)v

 

もちろん、そのまま紙袋でオッケーです。
この紙袋収納、化粧道具以外にも、使えます♬

靴下や下着などの仕切りにしたり、

文具や根菜類の収納にも使えます。

お試し下さい∩^ω^∩